思いついたことを伝えたいブログ

2016/06/27

嵐の櫻井翔、軽井沢の別荘300坪を購入した場所

人気グループ嵐の櫻井翔(34)さんが、昨秋、軽井沢に広さ約300坪の別荘地を購入して両親にプレゼントしたことが話題になっています。地元の不動産会社によれば2億円前後の人気物件だったそうです。



場所はJR軽井沢駅から車で10分ほどのところで樹齢100年を超える広葉樹が生い茂っている所で、著名人では鳩山由紀夫元首相やソフトバンクの孫正義社長、さらに吉永小百合や渡辺謙などが別荘を構えているそうです。つまり軽井沢の中でも一等地と呼ばれるエリアです


軽井沢は長野県に位置していますが、父親の俊さんの出身が群馬県ということもあって、地縁も馴染みもあったのかも知れませんね。
 
 
 
ところで、「軽井沢」というところは首都圏の人にとっては高級別荘地として有名ですね。さらに都心から車で数時間で行けますから、別荘地としては適していると思います。



北関東エリアは、都心部で居住している人にとって、里山に通じるところもあり、都心の生活に疲れた人たちの移住先でもあります。

 
 

軽井沢の土地相場

 
平成27年度の路線価では、平均して5万円/㎡ですから、坪15、16万円にしかなりません。購入した土地の坪単価が66万円ですから、路線価の4倍以上になります。もし土地だけの購入だとしたら、かなりのプレミアム物件だという事になります。


詳細な報道はされていませんが、たぶん別荘として一部建物があった可能性もありますが、この件については分かり次第、ご紹介したいと思います。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク