思いついたことを伝えたいブログ

2016/07/31

堺正章さんが住んでいる渋谷区富ヶ谷の自宅の価格はいくら?

タレントの堺正章さん(69)が7月30日放送の「世界一受けたい授業プレゼンツ祝古希!堺校長は本当にスゴいのか?SP」に出演し、22歳年下の妻と豪邸を初披露したそうです。居間では妻の敦子さんを紹介し、「くりぃむしちゅー」の2人と佐藤栞里さん(26)とともにVTRで堺さんのこれまでを振り返ったそうです。



ところで堺正章さんの自宅はどこにあるのでしょうか?その価格はどのくらいするのでしょうか。



堺正章さんの自宅は渋谷区富ヶ谷にあります。このエリアは高級住宅街の一つで、交通手段は小田急線の代々木上原駅かまたは渋谷駅から東急バスになります。新宿駅や渋谷駅から近いので非常に便利な立地と言えます。隣町には上原もあり、ここも高級住宅地の一つです。



堺さん宅の向いには高級住宅が建ち並んでいますが、リーマンショックの後は、空き地
だったり駐車場だったりしていました。当時は少し閑散としていましたが、状況も変わったのでしょう。










土地価格


堺正章さんの自宅の土地面積は不明ですが、Googleで計測すると、約414㎡になりますから125坪になります。



土地価格については、前面道路の平成28年度の路線価が81万円/㎡ですから、坪267万円になります。しかし、実勢相場は約1.5倍はしますから、267万円×1.5≒400万円という事になります。



このエリアは、リーマンショック後の数年間であっても坪300万円から350万円でしたから、この数字は高すぎるとは言えません。



従って、土地価格は400万円×125坪=5億円という事になります。



建物価格


画像で見ると、特殊な建築様式になっています。吹き抜けもありそうなので、建築面積を敷地面積の60%とすると、125坪×60%=75坪。延べ床面積については総2階ではなさそうなので、約1.5倍とします。従って延べ床面積は75坪×1.5=112.5坪となります。



建築費については難しいところですが、高級仕様のようですから、坪100万円で計算すると建築費は112.5坪×100万円=1億1250万円となります。



従って、土地建物の価格は5億円+1億1250万円=6億1250万円という事になります。


0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク