思いついたことを伝えたいブログ

2016/12/05

ASKA(宮崎重明)さんの目黒東が丘の自宅評価

歌手のASKAこと宮崎重明さん(58)が、また薬物で連日のように騒がれていますね。ニュースでは、妻の洋子さんは離婚せずに、しっかりと支えていく意向のようです。洋子さんは2014年の騒動のときも、裁判の陳述書で「娘、息子と一緒に寄り添い、夫を支えていく」と述べられました。洋子さんとは1987年に結婚したそうなので、もう結婚歴30年ということになります。2人とも60歳前後の年齢ですから、このまま家族と協力して人生をまっとうされた方が良いと思います。


そんなASKAさんの「終の棲家」について少し評価してみたいと思います。







ASKAさんの自宅には太陽光パネルがある


自宅の場所は目黒区東が丘にありますが、家の画像を見たときに屋根に「太陽光パネル」が取り付けられていましたね。これは奥さんの案でしょうか。芸能人の自宅にはめずらしいと思いました。


自宅の画像からは、太陽光パネルの枚数は、南方向の屋根に19枚、西側方向の屋根に9枚、合計で28枚ほど確認できます。太陽光パネルを取り付けた時期は分かりませんが、費用は概算で300万円程度でしょうか。パネルの枚数から計算すると、発電によって得られる売電利益は年間で25万円から30万円ぐらいでしょう。太陽光発電による節電効果は、東京電力などによる電力買い取り価格が下がったため、今ではさほど効果はありません。


土地価格


ASKAさんの自宅の土地面積はGoogleで計測すると、約288㎡ですから87坪です。土地価格は平成28年度路線価が52万円/㎡ですから坪171万円となり、実勢価格は1.5倍とすると、256万円となります。

従いまして土地価格は87坪×256万円≒2億2,200万円となります。


建物価格


週刊紙によりますと、建物は1994年に建てられたので、築22年となります。この地域は第一種低層住居専用地域で建ぺい率60%、容積率150%です。自宅の延床面積については公表されていませんので想像で計算してみますと、自宅の画像からは3階部分(ロフト)や一部地下の部屋がありそうなので、容積率いっぱいに建てられていると仮定すると、87坪×150%≒150坪となります。


建築坪単価は大手ハウスメーカー仕様として坪70万円とすると、


150坪×70万円=1億500万円です。


従いまして、土地・建物価格は、


2億2,200万円+1億500万円=3億2,700万円となります。


0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク